デザイン研究科デザイン専攻

デザイン研究科
デザイン専攻

映像を用いたコミュニケーションデザイン

研究内容
音楽の構造や物流の仕組などの目に見えない事象を実写映像や2D、3DCGアニメーションを用いて可視化する研究を行います。可視化するべき事柄とその表現手法、それによって生まれるコミュニケーションについて研究、考察します。
映像を用いたコミュニケーションデザイン
研究テーマ
1. 情報を伝える映像デザイン
2. 映像を用いたコミュニケーションデザイン
3. 映像と音の同期表現
研究キーワード
映像デザイン , モーショングラフィックス , オーディオビジュアル
プロジェクト独自ページ

担当教員
大西 景太 / ONISHI, Keita /オオニシ ケイタ
講師
専門分野:
プロフィール: