デザイン研究科デザイン専攻

デザイン研究科
デザイン専攻

デザインのための平面表現技法と材料研究

研究内容
平面表現技法と材料研究の観点から、映像コンテンツやイラストレーションを制作するとともに、様々なメディアを横断的に介した表現研究を行います。
デザインのための平面表現技法と材料研究
研究テーマ
1. 絵、立体、写真など複数のメディアを横断的に利用した平面デザイン
2. 材料、素材、モチーフの持つ意味を視覚的効果として考える
3. テーマや目的に対応させるための描画技法研究
研究キーワード
実写(写真・動画) , 絵 , クロスメディア
プロジェクト独自ページ

担当教員
深澤 健作 / FUKAZAWA, Kensaku /フカザワ ケンサク
講師
専門分野:
プロフィール: