サステイナブル工学専攻研究室一覧

サステイナブル工学専攻研究室一覧

触媒化学研究室

研究内容
限りある地球資源を有効に利用しながら持続可能な社会を実現するためには、新奇な触媒の開発が不可欠である。天然の酵素の構造からヒントを得て高効率な触媒反応場を精密かつに系統的に設計・構築できる手法を開発している。既存の手法にとらわれない新しい触媒化学の展開により、地球の環境・エネルギー問題に貢献する。また、生活の質や健康の向上、診断・治療などの医療分野へも応用を目指している。
触媒化学研究室
緻密に設計したナノ構造を資源・エネルギー問題の解決するための革新的な触媒反応場の創製、生活の質や健康の向上、診断・治療などの医療への貢献などに応用

研究テーマ
1. 触媒化学
2. 環境・エネルギー科学
3. 有機合成化学
研究キーワード
ナノ構造触媒 , 環境調和型化学変換 , 精密反応場設計
プロジェクト独自ページ

https://haralab2016.wixsite.com/haralab

担当教員
原 賢二 / HARA,Kenji / ハラ ケンジ
教授
専門分野: 触媒化学、表面科学、物理化学、有機合成化学
プロフィール: