サステイナブル工学専攻研究室一覧

サステイナブル工学専攻研究室一覧

材料物理化学研究室(高橋研究室)

研究内容
化学結合性や表面構造の緻密な制御による新規の機能性材料の創製研究を行っています。創製した材料を、1)生物のように損傷箇所を自己修復できる新規のバイオセラミックス、2)絶縁性~導電特性を自在に制御できる電子デバイス用薄膜などに展開します。サステイナブル工学を支える環境負荷の低い材料プロセシングの開発と、第一原理理論計算による電子状態や化学結合状態の解明に基づく機能性材料の設計研究も重要なテーマです。
材料物理化学研究室(高橋研究室)
バイオ&エレクトロニクセラミック材料の創製研究,原子価制御/環境調和型材料プロセシング

研究テーマ
1. 環境調和型室温プロセスによる材料創製法の開発研究
2. 新規アニオン複合型薄膜の創製と誘電特性、電気特性、光触媒機能性、生体適合性
3. X線分光法と第一原理理論計算による機能性材料の化学状態解析
研究キーワード
エネルギー , 環境 , 生体材料
プロジェクト独自ページ

担当教員
高橋 昌男 / TAKAHASHI, Masao / タカハシ マサオ
教授
専門分野: 固体化学、表面科学、材料科学
プロフィール: