工学研究科サステイナブル工学専攻

工学研究科
サステイナブル工学専攻

学外研修プログラム

担当教員名 / 単位数 工学研究科サステイナブル工学専攻担当教員 / 選択必修2単位
授業科目名 学外研修プログラム
講義の概要 サステイナブル工学では、製品のライフサイクル思考が必要であり、自律的な研究者として高度な知識と技術を実践するためには、企業等での研究体験、就業体験、あるいは地域でのフィールドワーク、海外での研修などの学外での実践的な実修体験が重要である。本科目は、1~2か月の期間にわたり、自らの専門性を生かした学外活動を行うプログラムである。学内での学修を実践し、また実修体験をその後の研究に反映させる。指導教員と相談のうえで、実施時期、実施機関等を自発的に選定し、実修中は研修先の指示のもとで活動を行うとともに、指導教員に進行状況報告を行う。

資料請求はこちら