工学研究科サステイナブル工学専攻

工学研究科
サステイナブル工学専攻

アドバンスト制御特論

担当教員名 / 単位数 佘 錦華 / 選択1単位
授業科目名 アドバンスト制御特論
講義の概要 持続可能な社会を構築するためには、たとえばエネルギーの最適利用を行う必要があり、対象の数学モデルに基づく制御系を構築すれば可能になる。しかし、実際の制御対象とそのモデルの間にはつねに差が存在する。このような差を陽に考慮して制御器を設計する手法がロバスト制御理論である。本講義では、必要な数学の基本事項を復習した後、主に線形システムの構造的性質、安定論とロバスト制御について学ぶ。本授業を履修することにより、ロバスト制御の概観が理解でき、さらに、いくつかの新しい制御手法の理論と応用について深く理解する。

資料請求はこちら