リハビリテーション学科

リハビリテーション学科

School of Health Sciences 蒲田

リハビリテーション学科

医療保健学部に
リハビリテーション学科を開設

社会の高齢化などを背景に、医療・福祉の充実が求められている今、リハビリテーションの専門家のニーズはますます高まっています。こうした時代の要請に応えて東京工科大学は2021年4月、医療保健学部の学科を改組し、リハビリテーション学科[言語聴覚学専攻/理学療法学専攻/作業療法学専攻]を開設しました。充実した設備・カリキュラムを活用した実践的教育を通じて、質の高い人材の育成を進めます。

共通テスト対策講座&バーチャルオープンキャンパス
配信中 11月30日(火)まで

医療保健学部 リハビリテーション学科長 中山 孝 教授の取材記事を掲載

医療保健学部 リハビリテーション学科長 中山 孝 教授

医療保健学部 リハビリテーション学科長 中山 孝 教授の取材記事を「大学の学びはこんなに面白い!」に掲載しました。

 

■先端情報の入手や国際交流に必要な英語力を身に付けて、リハビリ分野で活躍するリーダーになろう!
https://www.teu.ac.jp/gakubu/2021.html?id=185

澤田辰徳准教授の取材記事を掲載

澤田辰徳准教授

澤田辰徳准教授の取材記事「作業療法士は、対象者の人生に関われる仕事。自分自身も人として大きくなれます!」を掲載しました。

■「作業療法士は、対象者の人生に関われる仕事。自分自身も人として大きくなれます!」
https://www.teu.ac.jp/information/2020.html?id=276

医療保健学部 リハビリテーション学科 言語聴覚学専攻(2021年4月新設)石津 希代子 准教授の取材記事を掲載

石津 希代子言語聴覚学専攻准教授

医療保健学部 リハビリテーション学科 言語聴覚学専攻(2021年4月新設)石津 希代子 准教授の取材記事を「大学の学びはこんなに面白い!」に掲載しました。

■話す・聞く・食べるを支援するスペシャリスト“言語聴覚士”の世界に飛び込んでみませんか?
https://www.teu.ac.jp/gakubu/2020.html?id=170

ニュージーランドのオタゴ大学医学部と医療保健学部が大学間協定を締結

2019年6月にニュージーランドのオタゴ大学医学部と医療保健学部で大学間協定を結びました。
この協定は、作業療法学科の友利准教授とニュージーランドオタゴ大学医学部Levack WMM 准教授の研究が、日本とニュージーランドの二国間共同研究事業の研究助成に採択され、2年間、共同研究や国際交流を推進することになったのがきっかけで協定を締結することになりました。

■「ニュージーランドのオタゴ大学医学部と医療保健学部が大学間協定を締結」
https://www.teu.ac.jp/information/2019.html?id=122

病院見学付き体験授業会を開催

作業療法学科では、高校生を対象に病院見学付き体験授業会を開催します。少人数の学生を対象として本学作業療法学科で行われている授業を体験し、在学生や教員との交流を通して、東京工科大学の雰囲気を体験するとともに作業療法に対する学びを深めます。さらに現場に赴き、実際の作業療法場面を見学することで作業療法のイメージを明確にします。


■病院見学付き体験授業会申し込みはこちら
https://www.teu.ac.jp/event/taikenot/index.html

医療保健学部作業療法学科がMARA工科大学と学術協定を締結

医療保健学部作業療法学科がマレーシアのMARA工科大学と学術協定を締結しました。
作業療法学科 友利准教授がマラ工科大学の作業療法学科Che Daud講師を2018年の国際学会に招聘したことがきっかけで、学生間の交流や教員間の共同研究を目的で協定を結ぶことになりました。

■「医療保健学部作業療法学科がMARA工科大学と学術協定を締結」
https://www.teu.ac.jp/information/2018.html?id=290

医療保健学部作業療法学科がWoosong大学と学術協定を締結

医療保健学部作業療法学科が韓国のWoosong大学と学術協定を締結しました。
作業療法学科友利准教授と澤田准教授は、Woosong大学のKong教授と親交があり、2016年にはWoosong大学の作業療法学生らに講義を実施いたしました。

■「医療保健学部作業療法学科がWoosong大学と学術協定を締結」
https://www.teu.ac.jp/information/2018.html?id=289

友利幸之介作業療法学科准教授が日本臨床作業療法学会第5回学術集会の大会長を担当

友利幸之介作業療法学科准教授

2018年7月21日(土)~ 22日(日)の期間に九州大学医学部 百年講堂で開催される、日本臨床作業療法学会第5回学術集会および第1回国際学会にて、友利幸之介作業療法学科准教授が大会長を担当します。

■友利幸之介作業療法学科准教授が日本臨床作業療法学会第5回学術集会の大会長を担当
https://www.teu.ac.jp/information/2018.html?id=142

入学定員および開設年度

リハビリテーション学科
言語聴覚学専攻:40名
理学療法学専攻:80名
作業療法学専攻:40名
2021年(令和3年)4月1日新設

取得可能な資格

  • 言語聴覚学専攻:言語聴覚士国家試験受験資格
  • 理学療法学専攻:理学療法士国家試験受験資格
  • 作業療法学専攻:作業療法士国家試験受験資格

アクセス

蒲田キャンパス

蒲田駅から徒歩2分

蒲田キャンパスのアクセスマップはこちら